ブログ

河里一伸先生著『侵食』挿絵を担当しました!

8月21日発売、特選小説2021年10月号にて、河里一伸先生著の『侵食』の挿絵を3点担当いたしました(*◜◒◝*)

河里一伸先生の短編は約半年ぶり程の担当となりました。間接的となりますが…先生、担当編集さん、ありがとうございます!

原稿を受け取り物語をひと通り拝読したときは、前回の短編とは違う意味でぞくっとしました…!生理的に無理なキャラクターが登場してくるせいもあったかもしれません;(個人の感想です)

その気持ち悪さのお陰か不気味な雰囲気の挿絵が完成いたしました( ´∀`) 
他挿絵が気になる方はぜひ…ご購入頂き、ご覧になってくださいませ!

210821_s

芳川葵先生著『浴衣の兄嫁』挿絵を担当しました!

7月21日発売、特選小説2021年9月号にて、芳川葵先生著の『浴衣の兄嫁』の挿絵を3点担当いたしました(*◜◒◝*)

芳川先生の短編の挿絵担当は数ヶ月ぶりくらいでした!先生ありがとうございます!

年下の異性って可愛いものなんでしょうか?(我々のツボをよくご存知なのか二次元やゲームの世界では可愛いなぁとかよく感じることはあります(笑 )逆にリアルだと可愛いなぁって思う年下女性は少なからず居たりします♪
慕われるのは嬉しいですけど、これがもし義理の弟だったりしたときは…!?そんなお話。

今回も愉しく挿絵を描かせていただきました(∀`*) 担当編集さん、いつもありがとうございます!
他挿絵が気になる方はぜひ…ご購入頂き、ご覧になってくださいませ!

210721_s

蛭田亜紗子先生著『素顔はマスクの奥に』挿絵を担当しました!

6月21日発売、特選小説2021年8月号にて、
蛭田亜紗子先生著の『素顔はマスクの奥に』の挿絵を3点担当いたしました!
先生の挿絵担当は約一年ぶりでした(*◜◒◝*)

小説でもコロナ渦という設定も多くなりましたね。
「マスク美人」なんて言葉も以前よりかはよく聞くようになったような?

マスクのおかげでフルメイクしなくともよくなったり、小顔効果や顔のコンプレックスを隠せたりと、人によってはちょっとした嬉しいアイテムだったりしますよね。
…顔が隠せる、まるで仮面をつけているような感覚になって、大胆な行動に…!?そんなお話。

今回も楽しく挿絵を描かせていただきました♪
他挿絵が気になる方はぜひ…ご購入頂き、ご覧になってくださいませ!

210621_s

1 / 2812345...Last »
PAGETOP