修羅の君

2月21日発売、綜合図書ー特選小説2017年4月号にて、
蛭田亜紗子先生著の「修羅の君」挿絵を担当いたしました!

今回は官能+サスペンス要素ありの個人的にはおいしい組み合せの短編を担当させて頂きました^^
官能。官能。ばかりではなく、不安をあおるような終わり方がとても好きです…!

大人層の読み物ですので、自身のwebサイト上では挿絵のトリミングを前回同様しております。
挿絵の全体が気になる方はぜひ…ご購入頂き、ご覧になってくださいませ!

(毎回、間接的となりますが…蛭田亜紗子先生、お声掛けて下さった編集担当様!
ありがとうございました…^^)